FC2ブログ

市民が敵対しあうと権力者は喜ぶ

 主人の友人が訪ねてきた。この記事のことを話しているらしい。
[東日本大震災の津波で倒れた岩手県陸前高田市の「高田松原」の松で作った薪(まき)を「京都五山送り火」(16日)で燃やす計画が中止になったことに対し、8日朝から、京都市の大文字保存会の事務局を務める市文化財保護課に非難が殺到した。【読売新聞】]

 「根拠のないことで中止はどうかな。」
 「政府や東京電力が正確な情報を出さないから不安になるのだ。保存会は責められないよ。」
 「保存会も対応はしているようだな。」
 「陸前高田市の人々も保存会の人々も非難する人々もみんな被害者だろう。被害者同士が対立している。この状況は加害者にとって都合がいいだろう。」
 「東京電力か。」
 「だけじゃない。主犯は東京電力だが、共犯者はいっぱいいる。原子力産業、独立行政法人、自民党、民主党、
マスコミ、それに原発の設置を認めた自治体。」
 「そうだな。たしかにこんな報道を見ていると本当の加害者を忘れてしまいそうだな。」

コメント

Secret

プロフィール

なかとみたの

Author:なかとみたの
猫のモノローグ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR