FC2ブログ

大当たりは申告しないと違法とは

急に暑くなって、外では日陰を探して昼寝をするのが日課である。人間は衣替えをするようだが、私たちは年中同じ毛皮で過ごすので、こう暑くてはたまらない。主人は、散髪に行ってきて、頭に水をかけていた。うらやましいことである。

 主人が気にしていた裁判の結果が報道された。
 「競馬の所得を申告せず、3年で約5億7000万円を脱税したとして、所得税法違反の罪に問われた元会社員の男(39)=大阪市=の判決が23日、大阪地裁であった。西田真基裁判長は大量の馬券を自動的に繰り返し購入した場合、競馬の所得は「雑所得」に当たり、全ての外れ馬券の購入費が経費になるという初の司法判断を示した。無申告の違法性は認め、懲役2月、執行猶予2年(求刑・懲役1年)の有罪としたが、脱税額を約5000万円に大幅減額した。」【毎日新聞】
 
 主人は、2百円が8千円になったと騒いでいるくらいだから、また、申告するような額をもうけたこともないから縁のない話だが、世間の常識に沿った判断だろう。しかし、主人は払戻金に課税することに納得できないようだ。元々、かなりの額が国庫に入っているはずである。二重取りにしか思えない、と言っている。
 どうせ課税するのなら、いちばん気持ちのいい方法は払戻金から税を引いた分を払い戻せばいいのだ。申告の手間も省けるだろう。これはJRAが首を縦に振らないだろうが。
 それにしても、どうやって、この被告が競馬でもうけたことを税務署が知ったのか。
 個人の通帳を監視しているとすれば怖い話である。また、今の法律では、この被告が犯罪者になったことも事実である。

 第80回ダービーは
キズナ コディーノ ヒラボクディープ ロゴタイプを中心に検討する。

コメント

Secret

プロフィール

なかとみたの

Author:なかとみたの
猫のモノローグ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR